LANケーブルを変えて音が変わる理由

ジッターとは関係ないLAN上のTCPIPデジタル信号でも、LANケーブルを変えて音が変わる理由ですが、CRCエラーのネットプレーヤのCPU負荷が変わるからと思ってます。たったの2M程度のケーブルで音が変わるわけですから、CPU負荷の音質影響も配慮したほうがいいという事です。

2.4GHzですと、同一周波数電波で競合しますので、音飛びまでとはいかなくても、データの同時送信の衝突で再送処理が動きます。ネットプレーヤ側も受信ACK信号とばしてますので、この再送処理が余計にかかります。 あと、受信中で衝突した場合とか。

ほんの瞬間的ですが、CPU負荷が上がるわけなんですね。5Gだと 周波数割り当てが異なりますので、こういう 衝突による再送負荷がかからないという事です。

耳で聞いて分かるレベルとは思えませんが、ま~オーディオって、びっくりするような事が多いですから。無理に5Gにするほどの必要は無いと思いますが、とことん劇場のような音響と音質にこだわりたい人には5Ghzにしたほうが、理論的には良いです。

だから、私はハイレゾ音源はFlacでなく、WAVを使います。解凍の負荷が違いますから。あ、AudioGateソフトでWAVとFlac両方用意できるので、音質比較できますね。